食べる 学ぶ・知る

奈良ホテルが「ハトムギ料理研究家」と開発 期間限定「ハトムギ尽くし」ランチ

献立は、炙(あぶ)りサワラのサラダ仕立てはとむぎほうじ粒添え(レモンドレッシング)・大和まなお浸し、はとむぎあえ・えびのはとむぎあられ揚げ野菜添え(天だし汁)・大和肉鶏のはとむぎみそ朴葉焼き・本日の魚のかぶら蒸し、ユズ風味の銀あん・はとむぎ入りライスコロッケ(ごぼうのソース)・デザート、ヨーグルトはとむぎ茶ジュレ添え

献立は、炙(あぶ)りサワラのサラダ仕立てはとむぎほうじ粒添え(レモンドレッシング)・大和まなお浸し、はとむぎあえ・えびのはとむぎあられ揚げ野菜添え(天だし汁)・大和肉鶏のはとむぎみそ朴葉焼き・本日の魚のかぶら蒸し、ユズ風味の銀あん・はとむぎ入りライスコロッケ(ごぼうのソース)・デザート、ヨーグルトはとむぎ茶ジュレ添え

  • 195

  •  

 奈良ホテル(奈良市高畑町)の日本料理店「花菊」(TEL 0742-24-3044)が2月2日、ハトムギ尽くしの期間限定ランチ「はとむぎ御膳」の提供を始めた。

はとむぎ料理研究家 竹川雅子さん

[広告]

 ハトムギの魅力を知ってもらおうと、はとむぎ料理研究家の竹川雅子さん協力の下、同ホテルのメインダイニングルーム「三笠」で約15 年間経験を積み現在は日本料理に携わる弓場(ゆば)孝司シェフが中心となり、約1カ月の構想を経て新メニューを完成させた。価格は6,500円。

 弓場シェフは「色鮮やかな五色のあられにハトムギを加えて揚げるフォトジェニックな『えびのはとむぎあられ揚げ』や、モッチリプチプチ食感が楽しめる『はとむぎ入りライスコロッケ』、香ばしくほのかに甘みのある『はとむぎ茶のジュレ』など、和にとらわれず自由な発想でアレンジした。ハトムギとさまざまな素材が生み出すハーモニーを、この機会に堪能していただければ」と話す。

 営業時間は11時30分~15時。月曜・火曜定休。3 月31 日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース