3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 買う

アヒルのKちゃんが「ならまち遊歩」公式アンバサダーに 期間中魅力をPR

ならまちからコールダックのKちゃんが魅力を伝える

ならまちからコールダックのKちゃんが魅力を伝える

  • 338

  •  

 今年で4回目となる「ならまち遊歩(ゆうほ)」公式アンバサダーに初めてアヒル「コールダックのKちゃん」が任命された。

「ならまち遊歩」の様子

 委嘱式は7月23日にオンラインで行われ、奈良が好きという25人に委嘱された。その中の一人ならぬ一羽がKちゃんで、自称奈良の観光大使として普段から飼い主の中村美範さん(32)と共に観光スポットや奈良の魅力をSNSでPRする活動をしている。

[広告]

 「ならまち遊歩」は古い街並みが残り、格子の町家や細い路地に多種多様な店が並ぶならまちかいわいで、8月15日~23日に行われる。「見たことのないならまちを探しにいこう」と銘打ってならまちならではの雰囲気や夜の魅力を知ってもらう。ちょうちんを掲げた店巡り、飲食・物販などの特別メニューやコラボ企画を展開する。

 ならまち遊歩実行委員会の高松明弘さん(38)は「『ならまち遊歩』の魅力を学生の方や社会人など、さまざまな目線で伝えてもらいたいと公式アンバサダーを募集したが、人ではなくアヒルの応募は想定外だった。資格として人間に限っていたわけではないし、Kちゃんはインスタのフォロワーも2000人以上とファンも多く、他の公式アンバサダーとのコラボなど新しい取り組みも生まれるのではないかと思い委嘱させていただいた」と話す。

 中村さんは「Kちゃんを選んでいただき大変感謝している。ならまちの店や商品、店が行っている新型コロナ感染予防などを発信し、安心して『ならまち遊歩』に来てもらえるようKちゃんと活動したい」と意気込む。

 高松さんは「Kちゃんに会うことも一つの目的として来ていただき、小さなお子さんも楽しんでもらいたい。Kちゃんにしか表現できない方法で『ならまち遊歩』やならまちの魅力を多くの人に伝えていただきたい」と期待を込める。

 地元ではKちゃんとならまちで出会うと良いことがあるといわれるラッキーな存在。一緒に記念撮影もできる。期間中「コールダック Kちゃん」のツイッターやインスタグラムで出現予告する予定。Kちゃんの体調により急きょ休む場合もある。

Stay at Home