NHK「ブラタモリ」で奈良特集 テーマは「段差」と「文化財の守り方」

平城宮跡を訪れるタモリさん(写真=NHK提供)

平城宮跡を訪れるタモリさん(写真=NHK提供)

  • 0

  •  

 NHKの情報バラエティー番組「ブラタモリ」で6月27日と7月4日、奈良に焦点を当てた内容が放送される。

 同番組は、タモリさんが独自の視点で街の歴史や人の暮らしに迫る番組。今年1月からレギュラー番組として復活してからは、全国各地にスポットを当てるようにリニューアルされた。

[広告]

 今回の奈良特集では、平城宮跡、東大寺、興福寺、春日大社、「ならまち」などをタモリさんが訪ね歩く。同27日の放送では、「平らに『なら』された土地」ということから「奈良」と名が付いたといわれる奈良で、テーマは「段差」。春日大社では「究極の段差」を見付けたという。7月4日は、「文化財の守り方」をテーマにし、1300年の間、文化財を守ってきた奈良の人の熱い思いに迫るという。

 放送時間は6月27日・7月4日ともに19時30分~20時15分。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home