天気予報

34

25

みん経トピックス

奈良・暑さで鹿もぐったり奈良クラブ負けられない戦い

奈良からも3年に1度のブルームーン

奈良からも3年に1度のブルームーン

奈良市内から見えたブルームーン(写真手前は第一次大極殿、2015年7月31日19時30分ごろ撮影)

写真を拡大 地図を拡大

 奈良市内で7月31日、「ブルームーン」をしっかりと観測するこができた。

写真手前に朱雀門

 ブルームーンは数年に一度、ひと月に2回ある満月のこと。晴天に恵まれたこの日の奈良市内では、西の空が赤く染まる18時45分すぎ、東の春日山から薄っすらと光る月が昇り始めた。

 日が暮れて周囲が暗くなるにつれ、満月は赤みを増し輝いていた。平城宮跡では、2012年8月以来約3年ぶりのブルームーンをカメラに収めようとレンズを向ける人の姿も見られた。

グローバルフォトニュース