3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

平城京天平祭開催へ―光のイベントやフリーライブも

燈花会@大極殿の様子(2012年撮影)

燈花会@大極殿の様子(2012年撮影)

  • 0

  •  

 平城宮跡一帯で8月29日から、「平城京天平祭☆夏2014 光と灯りのアートフェス」が開かれる。

 朱雀門に映像を投影する「一期一会の極彩 デジタル掛け軸」、第一次朝堂院では、四神をモチーフにした光のオブジェ「夜空に煌(きら)めく四神・ミラーボーラー」の設置やウォータースクリーンに映像投影する「ウォーターアートプロジェクション・天平五つの彩り」、空に浮かぶ光の風船で光の朝堂院をよみがえらせるという「宵闇に浮かぶ光の朝堂院・GINGA」のほか、佐伯門~桜並木通りでは、都跡小学校の児童が描いた光るアートバックの展示がそれぞれ今回初めて実施される。

[広告]

 ほかにも、第一次大極殿殿前をカップのロウソクで彩る「燈花会@大極殿」、「光の天平行列」などの毎年恒例となっている人気イベントも開催。

 30日の18時30分からは「FM OSAKA Fantastic LIVE」と題したフリーライブも開催。DEEP、Ms.OOJA、BREATHE、ケラケラが出演する。

 開催時間は18時30分~21時(飲食・物販は16時~)。期間中は近鉄大和西大寺駅南口とJR奈良駅西口から無料シャトルバスを運行する。今月31日まで。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home