近鉄・大和西大寺駅に奈良県初の「駅ナカ」モール-開店に長蛇の列

近鉄・大和西大寺駅にオープンした駅ナカショッピングモール「Time’s Place Saidaiji(タイムズプレイス サイダイジ)」

近鉄・大和西大寺駅にオープンした駅ナカショッピングモール「Time’s Place Saidaiji(タイムズプレイス サイダイジ)」

  • 0

  •  

 近畿日本鉄道は9月11日、来年開催される平城遷都1300年祭の玄関口となる大和西大寺駅(奈良市西大寺国見町)に奈良県初の駅ナカショッピングモール「Time’s Place Saidaiji(タイムズプレイス サイダイジ)」をオープンした。

行き交う列車を見下ろせる西側展望デッキ(関連画像)

 同モールには、奈良県初出店の高品質食品スーパー「成城石井」や「えびすカレー」など26店舗が出店。北側は高さ4.2メートルのガラスを張りめぐらし、自然光を多くとり入れる工夫を施したほか、店内にBGMを流す演出も。

[広告]

 当日は施設前に長蛇の列ができたことから、予定を急きょ15分早め10時45分に開店。またたく間に約1,150平方メートルの売り場は来店客で埋め尽くされた。中には開店から30分も経たないうち150人以上の行列ができる店も出るなど、関係者らは予想想以上の来場者にうれしい悲鳴を上げていた。

 店舗は、駅ナカ初出店の大和茶スイーツ店「茶良里」などのスイ-ツ店10店、「大和コロッケの店」などの総菜店7店、和雑貨店の「幡・INOUE」などの奈良の土産店など6店に加え、ドラックストア「KoKuMIN(コクミン)」などの大型店3店が出店。

 キムチなどのオリジナル総菜が一押しだという成城石井では、約170平方メートルの店内で一番人気の手作り「プレミアムチーズケーキ」などを販売し、こちらも多くの客でにぎわった。

 そのほか、同モール西側には約34平方メートルの展望デッキも設け、大阪方面と京都方面を往来する列車を上から眺めることができ、行き交う列車にカメラのレンズを向ける姿も多く見られた。

 京都府木津川市から子どもを連れて訪れた堀井仁美さんは「店内はすごい人だったので後でゆっくり見たい」と話し、近鉄電車が大好きだという隼翔くん(2)とともに展望デッキで行き交う電車に見入っていた。

 オープンから半年間は、改札で同モールの利用を告げると無料で入場できるサービスを試験的に行う。営業時間は各店舗により異なる。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース