見る・遊ぶ 暮らす・働く

奈良のデザイン工務店、リモートワーク難民へ「Zoom」映えする部屋を無料開放

ニューヨークの倉庫街ブルックリンをイメージする粗仕上げのレンガ壁、濃淡のモルタル塗り、エージング加工を施した配管、スイッチ、オリジナル造作家具など、素材を生かしたデザインのレンタルスペース。「テレワークのお困りごと、CREARTHが解決します」と社長の角野さん

ニューヨークの倉庫街ブルックリンをイメージする粗仕上げのレンガ壁、濃淡のモルタル塗り、エージング加工を施した配管、スイッチ、オリジナル造作家具など、素材を生かしたデザインのレンタルスペース。「テレワークのお困りごと、CREARTHが解決します」と社長の角野さん

  • 4

  •  

 CREARTH(クリアース)(奈良市般若寺町、TEL 0120-133-433)が9月7日からレンタルスペースを無料開放している。

[広告]

 同社は、ニューヨークの倉庫街ブルックリンの重厚でカジュアルな雰囲気のインダストリアルデザインを得意とする、住宅・マンション・店舗などのリフォームやリノベーション専門の工務店。同社1階にある「大人かっこいい空間」をコンセプトとするレンタルスペースを無料開放する。

 社長の角野浩司さんは「自宅に通信環境が整っていなかったり、ワークスペースがなかったり、いわゆるリモートワーク難民や、会合などにも利用してもらえる。Zoom映えする部屋で、画面越しのかっこよさも体験できる」と話す。「コロナ禍で閉塞(へいそく)感のあるこの時代に好みのデザインがあれば、さえる・はかどる・ひらめく・落ち着く・高揚するといった心の変化をもたらすと期待している」とも。

 広さは約30平方メートル。Wi-Fi、テーブル2台、5人掛けソファ、椅子10脚、スマートスピーカー、トイレなどの設備を用意。当面、密を避けて1組4人程度とし、キッチンは使用不可。

 申し込みはホームページ内LINE公式アカウントから受け付け、利用内容を精査し決定する。利用時間は10時~17時30分の間、随時。土曜・日曜・祝日定休。12月末まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース