せんとくんの彼女候補「蓮花ちゃん」、M-1敗退にもめげず今度は歌手デビュー

平城宮跡の第一次大極殿前で、「眠れない夜」を歌う「Chiume×Renka 」

平城宮跡の第一次大極殿前で、「眠れない夜」を歌う「Chiume×Renka 」

  •  
  •  

 「せんとくん」を一途に思い、せんとくんを振り向かせるためなら失敗を恐れず何にでも積極的に取り組む肉食系女子、葛城市のマスコットキャラクター「蓮花(れんか)ちゃん」が、歌でせんとくんのハートを射止めようと歌手デビューする。

レコーディングの様子

 今年9月には、せんとくんがお笑い好きと察してM-1グランプリに挑戦するも1回戦で敗退した蓮花ちゃん。11月7日に行われた平城遷都1300年祭・平城宮跡会場フィナーレで、同祭のテーマソング「ムジカ」をうれしそうに聴いているせんとくんの姿を見て、「せんとくんはきっと音楽が好きなはず」と歌うことを決意した。

[広告]

 ツイッターで「蓮花も歌えたらな~ 」との蓮花ちゃんのつぶやきに、蓮花ちゃんに憧れを抱く福岡県大宰府のゆるキャラ「千梅(ちうめ)ちゃん」が反応し、交流を深め、11月20日に福岡県大宰府市のスタジオでレコーディングを行った。

 千梅ちゃんは、歌手として有名になり父親と母親を探すというキャラクターで、好きなタイプは韓国俳優のイ・ビョンホンだという。

 12月1日、平城宮跡の第一次大極殿前に現れた2人のデュオ名は「Chiume×Renka」。報道関係者を前に、しっとりとしたバラード「眠れない夜」を披露した。夢は、「せんとくんと3人で紅白歌合戦に出ること」だという。

 同日から、viBirthでダウンロード販売を開始したほか、今月中旬にはiTunesとGIGAモバイルでも配信を予定。今月4日には、鴻ノ池陸上競技場(奈良市法蓮町)で開かれる「平城遷都1300年記念 奈良マラソン2010」の前日祭イベントに出演を予定する。

  • はてなブックマークに追加