天気予報

33

25

みん経トピックス

奈良10年ぶりに商店街組合「なら燈花会」始まる

農業キャラ=ノキャラ「まんとくん」がオクラ収穫-新たな道を模索

農業キャラ=ノキャラ「まんとくん」がオクラ収穫-新たな道を模索

オクラを収穫するまんとくん

写真を拡大

 昨年8月から農業キャラ「ノキャラ」としての活動を始めた奈良のご当地キャラ「まんとくん」が8月3日、今年5月に植えたオクラやゴーヤを収穫した。

収穫した野菜を前にご満悦のまんとくん

 2008年6月に誕生したまんとくん。今でも街を歩けば人だかりができ記念撮影など求められる人気ぶりで、せんとくんと並び奈良の人気のキャラだ。しかし、2010年のピーク時に比べると、今年に入ってからはイベント出演回数も減ったという。

 そうしてできた空いた時間を利用して、食いしん坊で「うまいもの」に目がない性格から「採れたての野菜が食べたい」と昨年5月から奈良市内の畑で野菜を育て始めた。昨年8月には「まんとくんの野菜畑」と題したブログも開始。「ノキャラ」としての道を歩み始めた。

 現在は、今年5月に植えた野菜が収穫のシーズンで、一昨日にはロロンカボチャなども収穫。そのほか、ナスやネギ、サツマイモ、ミョウガ、インゲンマメなどの野菜15種以上を育てている。

 まんとくんを管理するまんとくんネットのスタッフによると、手が回らずしばらくブログの更新が止まっていたが近日中に再開するという。

グローバルフォトニュース