暮らす・働く

奈良・花芝商店街でマイケル・ジャクソン追悼のダンストリビュート

奈良・花芝商店街で行われたマイケル・ジャクソン ダンストリビュート

奈良・花芝商店街で行われたマイケル・ジャクソン ダンストリビュート

  •  
  •  

 近鉄奈良駅からほど近い花芝商店街で7月23日、「マイケル・ジャクソン ダンストリビュート」が開かれ、約60人が「Beat It(ビートイット)」に合わせてダンスを披露した。

アンコールにに応えて4度目のダンス

 同商店街の地蔵盆の一環で行われたダンストリビュート。来場者が祭りを楽しむ中、突如「ビートイット」が流れ出すと、次々と参加者が登場し踊った。

[広告]

 奈良を元気にするキャラクター「まんとくん」と葛城市のマスコット「蓮花(れんか)ちゃん」、同商店街の非公式キャラクター「ハナシバくん」も参加。 

 この日のために新調した金色のマントをまとったまんとくんのキレのあるダンスには驚きの声も上がった。16時30から1時間ごとに3回行われ、最終回が終了した後は、アンコールも起こる盛り上がりを見せた。

 マイケル・ジャクソンダンストリビュートは、死を悼み作品から勇気や感動をもらったことに感謝し、世界の平和と地球の環境を守ることを訴えていた意志を忘れないことを目的にスウェーデンで初めて行われ世界中に広がっているもので、街中でゲリラ的にダンスを踊る。

  • はてなブックマークに追加