奈良県、図書情報館内へのカフェレストラン出店希望者募集

カフェレストランの出店者を募集している、奈良県立図書情報館のカフェテラス

カフェレストランの出店者を募集している、奈良県立図書情報館のカフェテラス

  •  
  •  

 奈良県は現在、奈良県立図書情報館(奈良市大安寺西)の2階カフェテラスにカフェレストランをオープンするにあたり出店者を募集している。

 同館利用者からの要望や、来年開催される平城遷都1300年祭の観光施設として利用してもらえるように同館の魅力向上を図るため、ドリンクや食事を提供するカフェレストランを2010年4月1日にオープンするもの。

[広告]

 店舗面積は62.40平方メートル(うち厨房9.82平方メートル)。約30平方メートルが店舗専用スペースで、その他は共有スペースとなりオープンデッキの利用も可能。厨房には、2槽シンク、給湯器、レンジフードを同館が用意する。ガスは利用できない。

 店内のレイアウトなどは自由。現状はカウンター席のほか、4人掛けテーブル2卓、3人掛けテーブル1卓の計16席を用意する。

 施設利用料は年間119万8,306円で、別途光熱水費が必要。契約期間に関しては現在調整中だが、最低1年を予定する。出店条件は、「幅広い年齢層に親しまれ、同館のカフェレストランとしてふさわしいメニューを提供すること」。従業員の接客や服装にも配慮した営業方針で、営業日は同館の開館日とする。

 同館担当者は「自由な発想で利用者に喜んでもらえるような店に出店してもらいたい。(営業開始後は)リピーターを獲得できるかどうかがポイントになるのでは」と話す。

 応募は12月25日まで受け付ける。応募方法は同館のホームページで確認できる。奈良県文化観光局が審査を行い、2010年1月中に出店者を決定する予定。

  • はてなブックマークに追加