買う 暮らす・働く

「ならまち工房」に花店「心花」が移転オープン、花教室も

店舗入り口に立つ片岡さん

店舗入り口に立つ片岡さん

  • 4

  •  

 予約注文と花教室の花店「心花」(ここはな)(奈良市高畑町、TEL 080‐4760‐5587)が8月18日、「ならまち工房II」2階に移転オープンした。

結婚祝いのアレンジ

[広告]

 これまで同じ町内にある自宅で行ってきたが手狭になり移転した。完全オーダーメードの花店で、注文を受けてから仕入れ・制作する。オーナーの片岡泉さんは「まずはお客さまの希望をじっくり聞き、花で心が伝わるように真心込めて届ける。その思いは店名の『心花』に込めている」とも。「ギフト用は相手の好みや伝えたいことなどを聞くことで贈る人の気持ちを花に乗せ代弁していく」と言い、結婚祝いや母の日などの贈り物に対応する。

 花教室は、生花・プリザーブドフラワー・多肉植物のリース(アーティフィシャルフラワー)などのアレンジメントレッスンを毎月行っている。9月は主にドライの実物と、プリザーブドフラワーを使い秋のアレンジを用意する。

 「花は心が表現できる反面、生ける人の性格も現れる。生けるときは、穏やかな気持ちを心掛けて」と片岡さん。「大切な人へプレゼントしたり、自分で楽しんだり、世界に一つだけの花で彩りある日々を過ごしてほしい」と話す。

 営業時間は10時~16時。アレンジ・花束は4日前までの予約制。花教室は火曜・木曜・日曜の午前と午後開催する。定員は各2人。料金は4,000円。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース