フォトフラッシュ

大和郡山のすし店が春メニュー「さわらのたたき」 敦賀(つるが)から仕入れ

 春メニューの「さわらのたたき」(600円)は「この辺りの市場では見られない逸品。軽く下味をつけバーナーで炙(あぶ)る。モチモチした食感が楽しいので、少し大き目にカットする」という。他に「さわらのたたきのにぎり」(1皿2貫、 200円)も。

  •  
  •  

若狭湾の魚を奈良で提供するため、福井・敦賀港まで130キロの道のりを車で週に一度仕入れに行く大和郡山のすし店「酒舟寿司」(大和郡山市上三橋町、TEL 0743-52-1529)が4月1日、春の新メニューの提供を始めた。

  • はてなブックマークに追加