フォトフラッシュ

奈良町の洋菓子店、隣の資料館と間違って来た観光客にクッキー進呈

奈良町の風物で民家や商家の軒先につるされる赤い布でできた飾り「庚申さんの身代わり申」を描いたクッキー。体を丸めた赤い申でコロンとした姿は愛嬌(あいきょう)もある。厄除けのまじないとして奈良町に伝わる申をアイシングで描いた。

  •  
  •  

町家の洋菓子工房「こといろ」(奈良市西新屋町、TEL 0742-31-5534)が現在、隣接する「奈良町資料館」の入り口が移動したことにより、同館と間違って店を訪れる観光客らに「庚申(こうしん)さんの身代わり申(さる)クッキー」を進呈している。

  • はてなブックマークに追加