3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

奈良にカレー専門店「銀座デリー」-東京の老舗の味を提供

「銀座デリー」の宮澤俊一店長(右)とスタッフ

「銀座デリー」の宮澤俊一店長(右)とスタッフ

  •  
  •  

 奈良の三条通りにある通称「青丹彩ビル」2階に12月3日、カレー専門店「銀座デリー」(奈良市下三条町、TEL 0742-26-5118)がオープンした。

サービスランチ(コルマカレー)

 東京に本店があり50年以上の歴史がある人気店「デリー」(東京都文京区)の味をそのまま提供する同店。店舗面積は12坪で、カウンター14席を備える。

[広告]

 一番人気の「コルマカレー」、これに続く人気という辛さが少し強めの「カシミールカレー」(以上890円)、女性に人気の「バターチキンカレー」(940円)など5種類のカレーを用意。

 ランチは時間帯を変えて2業態で営業。11時~14時=カレー、ミニサラダ、タンドリーチキンが付いた「サービスランチ」(1,000円)、14時~16時=同店オリジナルのシーフードのドライカレー、ミニサラダ、ラッシーかコーヒーが付いた「遅めのランチ」(800円)。以前居酒屋を営んでいた店長の宮澤俊一さんのアイデアでビール、タンドリーチキン、パパドが付いた「ほろよいセット」(1,000円)も提供する。

 「辛さに挑戦してください」と宮澤さん。同店の経営はスパイプロ(下三条町)で、今後は「銀座デリー」をチェーン展開していくという。

 営業時間は11時~21時。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home